☆送料無料(本州・九州)☆「皆様に“木に親しんでもらう・木工業 町興し”」 という意味合いを含めまして「屋台行灯」自由イラスト行灯を作製致しました。

 >   >  ☆送料無料(本州・九州)☆「皆様に“木に親しんでもらう・木工業 町興し”」 という意味合いを含めまして「屋台行灯」自由イラスト行灯を作製致しました。

☆送料無料(本州・九州)☆「皆様に“木に親しんでもらう・木工業 町興し”」 という意味合いを含めまして「屋台行灯」自由イラスト行灯を作製致しました。

ギフト提供元:
 常盤産業 株式会社
 常盤産業 株式会社
ギフト番号 :
 屋台行灯  

必要ポイント: 6,500 pt

※送料に必要なポイントは含まれていません。

  • 離島配送不可

アレルギー:

    なし

発送日目安:3~4日後

ギフトの交換はログインしてから可能となります。
カートに入れる

ギフトについて

●自由に絵が替えられる行灯(あんどん)に27台の豪華な屋台写真を(お好みの町の屋台を正面にしてください)●写真のように、4面全て透明アクリル板2枚を使用していますので皆さんの自由な発想で「絵や習字の文字、絵はがきをコピー」したりして楽しんでください。※アクリル板は、取り外し自由です。はがきサイズにカットしてあります。●日光杉材を使用し間伐材地場産材を活用しています●『幻想的な光』に癒されてください

ギフトの詳細

以下、「鹿沼秋祭り」並びに「屋台」のご紹介です。
              記
 慶長十三年〔一六○八年〕三月、戦国の世が過ぎ一時荒廃していた鹿沼宿の復興は、今宮神社再建を機に始まりました。この年は、日照りが続き、大旱魃となりました。氏子や近郷の人びとが今宮神社に集まり、雨乞いの祭りを三日三晩続けたところ、霊験あらたかに激しい雷雨が おこりました。この霊験を敬い、雨のあがった六月十九日を宵祭り、翌二十日を例祭とすることになったのが今宮の例祭の始まりと伝承されています。屋台は当初、氏神への奉納する踊りなどの舞台として移動できる簡単な屋根付の台でした。寛政に入り、付け祭りが盛んになるにつれ、囃子方が屋台の中に入ったこともあり、屋台をつくり替えたり、新屋台をつくる地域も出始めました。それまでの踊り屋台としての機能は引き継がれましたが、芸場は狭くなり、別に「踊り台」を設けて屋台の前に据え、踊りや狂言を演じるようになりました。このころから屋台は黒漆塗となり、一部を彩色し、現屋台の祖形になったと伝えられています。鹿沼の屋台は、全面が「豪壮な彫刻」と「緻密な彫刻」で飾られている点や骨組みの部分に筋交い等を有しない構造に特徴があり、二百年の時の流れを経て、現在に至っている彫刻屋台が数多く存在しています。この地域は、例弊使街道と日光西街道の宿場町であったことから、日光山の彫刻師が冬、仕事が無く下山し、あるいは、日光の帰り道に宿場や村の依頼により造ったものであるという伝承があります。構造は、単層館型で四つ車、屋根は唐破風つきで、周囲に彫り物が嵌め込まれています。内部は、内室と芸場の二室からなり、内室には囃子方が入り、側面に 障子を入れ、高欄を後ろに回し、芸場側面に両面彫りの脇障子を入れ、屋根は唐破風つきで、棟は箱棟となっています。屋台の大きさは巾10尺・奥行き12尺・高さ12尺が標準です。

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記を表示する

ポイント交換の流れ

  • ギフトを選び、「カートに入れる」。
  • お届け先の選択をします。
  • 送料との合計ポイントを確認し、ご注文完了。
  • ギフトの到着までお待ちください。
ポイント交換の流れをもっと詳しく見るポイント交換の流れ

ギフト検索

カテゴリ
ポイント
地域
カンパニー名・ギフト名